So-net無料ブログ作成

蜂群の建勢 [西洋蜜蜂飼育、管理]

蜜蜂も3月となれば盛んに活動を始めるようになります。
しかし、南北に長い日本列島だ北と南の地方に差が出るの当然です、

蜜蜂の飼育は冬には、比較的仕事が無いが、これから油断できない季節到来です、常に状態を把握して管理する必要がある。
暖地に位置する我が地方は、1月にも産卵が見られます、2月中旬に1回目の給餌をして3週間程経過、2回目の給餌をしました。
蜜蜂の数も増えてきたので巣礎枠を入れた、勿論2月中旬にはダニ駆除剤(アピバール)も吊るして対応しています。

蜂群の建勢は重要です、建勢のコツは給餌です。糖液は少し濃い目にして与えます。
普通給餌して産卵を促します、建勢のピークは流蜜時期と一致させるのが理想です。それには2ヶ月前頃から対応しないと間に合わないようになる。

尚、日本蜜蜂群は、西洋蜜蜂群のように神経質にならなくても大丈夫ですが、やはり給餌を行ったほうが良い結果を得られます。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。